岡山で暮らし、働きたい、あなたのための転職サイト
menu
社長インタビュー
Goenではすべての社長もしくは会社トップにお会いしてインタビューしています。
「冷やす」技術の自信を胸に、狙うは業界トップ

株式会社廣和設備

代表取締役 廣坂 武則

中学時代は野球部に所属し、レギュラーまで努めたほどの腕前の持ち主。現在はふたりの息子を相手にその剛腕を振るっていると冗談めかして笑う。仕事が休みの日には、近所の公園でキャッチボールするひとときが息抜きなのだそう。

【事業内容】
業務用の冷凍・冷蔵設備の設計と施工、メンテナンスのほか空調や給排水システムも手がける「株式会社廣和設備」。岡山でも「冷やす技術」においてトップクラスの実績を誇っていると胸を張る。大手メーカーの施工実績も多く、業界での信頼は厚い。
【インタビュー記事】
まずは御社の事業内容についてお聞きしたいのですが、「冷媒設備の施工」とはどのような仕事なのでしょうか。

「ざっくりいうと『冷やす技術』全般ですね。業務用の冷凍・冷蔵ショーケースを設計し店舗に設置したり、空調や給排水システムを施工したり。もちろんメンテナンスも当社で行います。なかでも、冷凍・冷蔵設備における技術と品質には自信を持っています。」
冷凍・冷蔵ショーケースというのは、スーパーに置いてあるようなものですか。

「そうですね。みなさんがよく行くスーパーはもちろん、ドラッグストアや食品を扱う倉庫会社などにもあります。

そこに納めるための設備の設計から、現場で管をつなげてガス溶接し設置、試運転まで行います。その後はメンテナンスのために定期的にお伺いするので、お付き合いは深くなりますね。」
そうなると、納入先のお客さんや依頼主のメーカーさんとの信頼関係は大事ですよね。

「誠実な仕事でお客さまから信頼していただく、それは私たちがもっとも大切にしている想いです。

同業での20年以上の経験を経て起業し、当初から取引先を確保できたのも実はその信念のおかげ。前職の働きぶりを見てくれていた数社のメーカーさんが、僕の起業を知って仕事をくださったんです。ですから創業以来、営業活動もいっさいしていないんですよ。」
それはすごい! 施工の品質、仕事への誠実な姿勢が評価されるというのは、会社としてやりがいでもありますね。具体的にはどういった点に気をつけているんですか。

「品質については、仕上がりの美しさと工事のスピード、どちらもかなえられるように心がけています。そのためには事前の段取りが非常に大切ですね。ショーケースの設置の際には管や線を溶接でつなぐのですが、仕上げの技術力で大きく差がつきます。気密・水密性を高め、防水処理もきっちりと施します。

設置だけで終わりではなく、その後のメンテナンスも引き受けています。ただ、理想をいえばメンテナンス工事が必要ないくらいハイレベルな施工がしたいので、細かなチェックにも妥協はしませんよ。一般の人からは見えない仕事ですが、妥協はできません。」
施工からメンテナンスまで、一貫してまかせられるのは心強いですね。お客さまから頼られる存在であるいっぽう、大変だなと思うこともあるのですか。

「冷蔵・冷凍設備は、食肉や鮮魚。チルド商品といった食品を納めるものです。そのため、故障したりトラブルがあると中身がダメになってしまいかねません。納期は絶対厳守ですし、自分たちの都合で待ってもらうこともできないんです。

すぐにかけつけられるよう、当社では待機日を設けてスタッフのスケジュール管理を徹底しています。僕も含め、誰かが対応できるようにするのも信頼を得るためのひとつの取り組みですね。」
急な対応が発生することもあるということですが、社員さんが働きやすいようなマネジメントはどうやっているんですか。

「昔からこの業界は休みが少ない、時間が不規則なのが当たり前とされてきました。会社員時代に自分がつらい思いをしたので、それを改善したいと考えています。なるべく作業を役割分担して、負担が偏ることのないよう気をつけているんです。

今後仲間が増えればローテーションしやすくなりますし、お休みも増やしてあげられるようになりますね。大切な社員みんなが気持ちよく働けるのが一番ですから。」
今回の募集ではどういった方に来てもらいたいですか。適性や必要なスキルなどがあれば教えてください。

「とても細やかな作業が多いので、ていねいで几帳面な性格のほうが向いているかと思います。現場作業ではありますが体力より持久力が重要です。

信頼を大切にする当社のスタンスを理解し、まじめに仕事に取り組める方ならどなたでも大歓迎ですよ。」
実務経験がない、工業系の学校出身じゃないと不安だという人もいると思います。未経験でも大丈夫でしょうか。

「専門職なので、もちろん工事の知識があれば早く仕事になじめるとは思いますが、なくてもまったく問題ありません。まじめにコツコツできる人なら、教われば必ず習得できますよ。

この仕事は資格がたくさん取れるのも魅力です。たとえばガス溶接や高所作業、冷凍や空調を施工するための資格もありますから、どんどんチャレンジしていくと役に立ちますよ。」
このご時世ですし、手に職をつけたいと転職を考えている方にはぴったりですね。教育や研修の制度もありますか。

「当社では、技能を身につけて活躍できるようしっかりサポートしていますので安心してください。教育・研修制度に加え、各種資格取得もバックアップ。頑張っていただければ、資格手当といった形でお給料にも反映されますから励みになりますよ。」
では最後に、今後の会社の目標について教えてください。

「これまでにつちかった信頼と実績を裏切らぬように誠実な仕事をしていきたいと思います。『冷やす技術』の進歩・発展に挑戦し、5年後には岡山で1番の会社を目指したいですね。

そのためには優秀な技術者を育てる必要があります。意欲的な方、会社の事業拡大に力を貸してくれる方、まずはぜひ一度話を聞きに来てみてくださいね。」


廣坂社長、ありがとうございました。御社のさらなる発展を、心よりお祈り申し上げております。
【ライター後記】
「まじめに、コツコツと」という言葉がよく似合う「株式会社廣和設備」さん。前職での仕事ぶりが評価されての依頼、高品質さに裏打ちされた大手メーカーからの信頼といったエピソードからも経営への真摯なスタンスが感じられました。
少人数の家族経営にありがちな閉塞感がいっさいなく、アットホームなのも素晴らしい!
(インタビュー 2020/11/10 Goen編集部)

会社概要

会社名
株式会社廣和設備
設立年月
2019年1月
代表取締役
廣坂 武則
社員数(役員含む)
5名 2020/11/30 現在
平均年齢
45.2歳2020/11/30 現在
事業内容
冷凍冷蔵設備や空調の施工から試運転・メンテナンス、電気工事、フロンガスの回収
本社所在地
岡山県倉敷市西阿知町新田11番地4
関連リンク
『株式会社廣和設備・ウェブサイト』

この会社で募集中の求人

Goenでの募集は終了しています。
採用状況については
直接お問い合わせください。